沖縄ローカル情報

那覇市も特別定額給付金のオンライン申請がスタート!ポイントをまとめてみた!

那覇市の特別定額給付金オンライン申請スタート!

まだかまだかと首を長くして待っていた、特別定額給付金のオンライン申請が5月8日から那覇市でもスタートしました。

実際に申請してみましたので、ポイントをまとめてみました。

申し込みできる人

まずは申し込みできる前提条件として、

・世帯主
・マイナンバーカード所有
・署名用電子証明書パスワードを覚えている
・電子証明書の有効期限内

であることが必要です。

特に、マイナンバーカードを作成したときに設定したパスワードは、5回間違えると、ロックがかかるようで、ロックがかかると発行を受けた市区町村窓口でパスワードのロック解除とパスワード初期化が必要なようです。ご注意ください。

また、電子証明書の有効期限も注意が必要で、有効期限は電子証明書発行の日から5回目の誕生日までです。

こちらも、事前確認をしておきましょう。

スマートフォンの場合

スマートフォンの場合の動作環境は以下の通りです。

Androidの場合

・マイナンバーカード読み取りに対応したAndroid端末(詳細はマイナポータル参照)
・OS:Android 6.0~10.0
・ブラウザ:Chrome 69以上
・マイナポータルAPの準備

iPhoneの場合

・マイナンバーカード読み取りに対応したiPhone端末(iPhone 7以降)
・OS:iOS 13.1以上
・ブラウザ:Safari 13以上
・マイナポータルAPの準備

動作環境を満たしていないと先に進むことができないようですので、
事前に確認しておきましょう。

Windows/Macの場合

パソコンから申請する場合、対応したICカードリーダライタが必要です。

ICカードリーダライタを持っていない方はパソコンから申請できませんので、スマートフォンからの申請をしてください。

申し込み手順(※画面はiphoneです)

マイナポータルでの申請時に、画面がエラーで戻ってしまうことがあります。
面倒ですが、画面遷移するたびに、画面一番下の「入力内容を保存」 をしておくと、途中から再開できますので、便利です。

1.マイナポータルにアクセスします

マイナポータルにアクセスし、「申請はこちら」(ぴったりサービスに移ります)というところから進みます。
※必ず信頼できる自治体のサイト等からアクセスしてください。

2.ぴったりサービスから特別定額給付金を検索する

ご自身の住所の郵便番号か、市区町村を入力し、「地域を検索」を選択、
「特別定額給付金」にチェックを入れ、「この条件でさがす」を選択します。

検索結果に、「特別定額給付金」が表示されますので、チェックを入れ「申請する」を選択します。


そのまま「次へすすむ」を選択。


動作環境のチェックが入りますので、問題がなければ先に進めます。
※ここで動作環境に問題があると、先に進めません。(上記画像はiPhoneのChromeでアクセスした時、エラーになりました・・・)

3.各種個人情報の入力


各種個人情報を入力し、次へ進みます。


マイナンバーカードを読み取ると、氏名や住所等が自動で入力されますので、便利です。

4.入力内容の確認

全部の項目の入力が完了しましたら、入力内容の確認画面が表示されますので、入力に問題ない確認して、次に進みます。

5.電子署名を付与する

次に、電子署名を付与します。
「電子署名を付与する」を選択すると、マイナポータルAPの画面に遷移します。

画面に従って、パスワードの入力→スマートフォンにマイナンバーカードをかざして、電子署名を付与します。

6.申請書を送信する


電子署名が正常に付与されると、送信画面が表示されます。
問題なければそのまま「送信する」を選択します。

電子署名の付与時に「エラーコード309」が表示されることがあります。
何度かやり直すとできました。「エラーコード309」が出た場合は、一時的なシステム不具合の可能性が高いので、時間をおいてやり直してみましょう。

7.申請完了


送信完了画面が表示されましたら、手続き完了です。

あとは給付されるのを待つだけ!
那覇市のオンライン申請の納付時期は「令和2年5月29日(金曜)頃から順次口座振込み予定」とのことです。

また、申請期限も「郵送申請方式の受付開始日から3か月以内(8月25日(火曜)予定)」とのことですので、忘れずに申請しましょう。

まとめ

申請するには、動作環境やマイナンバーカードの電子証明書のパスワードなど、なかなか難しかったです。

郵送でもできるようですが、オンラインや郵送でできない方が窓口に殺到する・・・ということがないようにしてもらいたいですね。